皆が選ぶ太陽光発電の秘密

選ばれるわけ、その秘密にせまります。

Written by:

我が家の太陽光発電は昨年、パネルを導入したばかりで、まだ新米です。
主人がすべて手続きしてくれたので私はそれを見ていただけなのですが
けっこう面白くて、最近は毎日記録を見るのが楽しくてしょうがないのです。
ちなみに住んでいるところは「島根県松江市」です。
割と街の中心に近いところで、環境はいいですよ。
最大出力は5.02kWで、2012年2月17日に発電開始しました。
東南東、斜度約20°の設置条件です。
木造建築で建物は古いのですが、古さは特に問題ないようです。
今月の発電量は101.6kWh。
金額換算すると3,631円とまあまあがんばってくれたように思います。
パネルをどれにするかはけっこういろいろと相談しましたね。
我が家は「シャープ」に決めました。
主人がシャープ好きなのもあったりするんですが、
メーカーのシェアはシャープが第1位ですので安心です。
となりの奥様のところは京セラにしたそうです。
業者さんとは何回も相談してきました。
家の屋根の形状、屋根の傾き、方角によってパネルの種類や取り付け方も違うのです。
屋根の形状が複雑だと、取り付けられる太陽光パネルの種類や面積が制限されるし
南向きの屋根がない場合、発電量は15%を下がります。
ここ私も勉強しましたね。
家計のことも考えて、一番経済的な方法をとりたいと思っていましたので。
担当も方もけっこう親切に説明してくれました。
「買いなさい、買いなさい」と押し売りはせずに
親身になって本当に一番よい方法を提案してくれました。
あればホントに感謝したいと思います。
毎日の発電量は専用のモニターで確認できるのですが
主人がパソコン好きなため、そのデータをパソコンに取り込んで
エクセルのソフトに入力し、グラフなど作っています。
「へぇ~、こんなことができるのか」と驚きました。
1年間の家計の予測もできたりして、便利なんですよね。
島根の街の周辺では太陽光発電の広告がいたるところに貼りだされていて
世の中に普及してきているのが実感できますね。
我が家もずっと発電を続けていきたいと思います。

Catogories: 島根県と太陽光発電